【2019年版】日本から海外のホテルやお店に格安で電話をする方法【国際電話】

スポンサーリンク

インターネットの普及により、海外に住む家族や友人との連絡には、インターネット(Wi-Fi)環境さえあればLINEやFacebookなどで簡単に、そしてぼほ無料でコンタクトをとることが出来ます。

ですが、時には直接電話をしなければならないことがあります。

それは、海外のホテルやお店などに問い合わせや変更などしたい場合です。

ホテルやお店のホームページに問合せ用のメールフォームがある場合は、メールを送信しますが、相手側がメールを確認したかどうか? 一向に返信が無い。。。
そんな場合は、もう直接電話したくなります。

ですが、携帯電話で直接海外へ電話した場合、日本の携帯電話キャリア(docomo、softbank、au、その他格安携帯会社)で、10分で1,000円~2,000円(通話先の国によって料金もかわります)ぐらいかかります。

しかも、私の経験上、海外にした場合、10分で通話は終わりません。
電話を掛けて、相手先につながったとしても、「担当者に代わります。」とまた待たされて、通話料金がみるみる加算されます。

最終的には非常に高い料金が請求されてしまいます。

なので、海外へ国際電話をかける場合は
格安国際電話サービスを利用して、お得にする方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

格安国際電話サービスのシステム

各社、無料申し込みをして、指定の電話番号にかけて海外へ電話をする方法と、専用アプリをスマホにインストールする方法。

格安国際電話サービス会社によって利用方法が異なりますが、おすすめの格安国際電話サービス会社をご紹介いたします。

格安国際電話 & 高音質・格安 通話アプリ の TELINK(テリンク)

格安国際電話 & 高音質・格安 通話アプリ の TELINK(テリンク)
国際電話をするならテリンク!固定電話はもちろん、携帯電話からの国際通話もお任せください。国際通話料金の削減をお考えなら格安国際電話のテリンクへ。法人様の経費削減にも有効です。

おすすめのプランは「格安国際電話 ベーシック プランA」

オンラインで簡単に手続き可能で今すぐにご利用頂けます。

こちらは、転送タイプでのサービスで、日本国内のアクセルポイントといわれる個所に電話をし、そこから海外の電話番号を入力し転送される仕組みとなっております。

料金は、アメリカ・イギリス・フランス・中国・韓国等は、1分10円~となります。

ここで注意が必要です!

別途、日本国内のアクセスポイントへの通話料が必要です。

携帯電話から国内のアクセスポイントに電話した場合、通話料が1分あたり21円程の料金がかかります。(各携帯会社の通話料に準じます)

アメリカへ電話した場合の料金

1分あたり国内通話料21円+国際通話料10円=31円が必要です。
10分通話すると310円です。

それでも、普通に電話をかけた場合の1/3ほどの料金になります。

お支払いは、クレジットカード後払いです。

通話料以外は料金不要

実際に海外へ電話した通話料以外、登録料やその他の料金は掛からないため、安心かつお得に海外へ電話ができるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

お得な情報生活情報
スポンサーリンク
シェアして頂けるとすごく嬉しいです^^
フォロー数が増えるとモチベーション上がります!よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
スポンサーリンク
はいたか HAITAKA Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました